3月1日金曜日10時〜オンライン講座「はじめての中医学」2時間目は五行論!




こんにちは。4歳6歳姉妹の母、しりたがりあすかです。

「はじめての中医学」2時間目は3月1日金曜日10時〜12時です。

2時間目は万物を5つに分ける考え方、五行論です。

こーーーれーーーが!

わかるとっ!
おもしろいっ!
おっとつい興奮してしまいました。

2時間目 講座概要

日時2019年3月1日(金)
10:00~12:00
内容2時間目『万物を5つに分ける考え方、五行論』
受講方法WEB会議室アプリzoom
定員20名
状況受付中

▶︎講座の詳細は申し込みフォームへ

2時間目予告

五行論とは、すべてのものを木・火・土・金・水の5つに分けるという理論。

様々な物質や器官を木、火、土、金、水の特性に合わせて5つに分類し、診断や治療に応用しています。

木→肝・胆のう

火→心・小腸

土→脾・胃

金→肺・大腸

水→腎・膀胱

という風にそれぞれの特性に合わせて臓器が割り当てられています。

例えば、胃と唇が繋がってるのはご存知の方も多いと思いますが

 

肝・胆のうは目に繋がっている

心・小腸は顔や舌に繋がっている

脾・胃は唇に繋がっている

肺・大腸は皮毛につながっている

腎・膀胱は髪につながっている

こんな特性があります。

中医学では全体的に底上げしていくので、視力低下が止まったり、目が乾燥しなくなったり、顔色がよくなったり、唇や皮膚が荒れなくなったり、白髪が減ったり。色々な恩恵を受けています。

そんな内容をおしげさんとラジオのパーソナリティのように愉快にお伝えしていきますw

(Visited 424 times, 5 visits today)