【名医は虫歯を削らない治療レポ】子どものドックベスト療法




こんにちは。5歳3歳の姉妹の母あすかです。
1年ほど前から「名医は虫歯を削らない」の本に載っているドックベスト療法を実践する歯科クリニック一覧に私と娘2人で通っています。
歯科治療に悩んだママの参考になればと思います。

これまでの経緯

2017年の2月に私の銀歯がポロリと取れました(;´Д`A
通っていた看板好きな歯科医院では、次この歯に何か起こったら神経の治療だと言われていました。

ちょうどその一週間前くらいに小峰先生の「名医は虫歯を削らない」の本をポチって読んだばかりで、これはドックベスト療法を試すチャンス・・・!?と思いました。

「名医は虫歯を削らない」の巻末にあるドックベスト療法を実践する歯科クリニック一覧のホームページを見まくって、きら歯科クリニックさんに通うことに。

歯のことは箱根ヶ崎駅徒歩5分の瑞穂町にある『きら歯科クリニック』

自宅から車で一時間程度かかるので、近所でドックベストをやってくれるところはないか探してみたのですが、治療の一環として取り入れているところはあるけど、予防歯科に力を入れているかどうかはまた別なのかなと思いました。

私自身はレントゲンとレーザーで診断して、以前治療した歯の被せ物が合っていないのか二次的に虫歯になっているとのことで(T_T)
以前治療した歯はほとんどやり直しでした・・・
保険治療とドックベスト治療を織り交ぜてやってもらうのですが、トータル30〜50万くらいかかるそうです(´;Д;`)
場所も遠いし、月1回くらいしか通えていないので、何年かかることやら・・←今ココ

今は神経治療したとこに膿が溜まったのを取り除くのに、神経治療やり直し中です😅

1歳半で虫歯になった次女

魔のイヤイヤからコンビニでお菓子を買わないと気が済まなかった長女につられて、1歳すぎにはお菓子デビューした次女(;´Д`A
アイスやらお菓子を食べてたら1歳半健診で歯石を注意され、その後虫歯に・・・

1歳だと削って詰める治療はできないだろうし、どうなるんだろう・・と調べていたらこの本に出会いました。

この本を書いた岡田先生は、むし歯になってもケア次第で治る、と言っています。

毎日コンビニ菓子だったところから、頻度を徐々に減らして、今では砂糖なし生活に。
3歳児健診では「早く治療してくださいね」と言われたものの、進行は止まっている状態。
3歳3ヶ月になりましたが、1歳半の時にできたむし歯が現状維持しています。

関連記事 母子手帳育児逆走組の3歳児健診。虫歯の進行は1年半止まってますって話。

昨年秋から子どもたちも きら歯科クリニックを受診し始めました。
まずは歯科医院を好きになってもらおうと、最初の数回(月一ペースなので5か月くらい)は治療台で遊んだり、歯磨きしたり。
治療に入るまでに半年くらいかかりましたw

穴が開いていない虫歯も調べられるレーザーの機械で調べたら、次女は前歯のみ。

治療は、ドックベストを塗布(1本3240円)×3本とフッ素をイオン導入するというものでした。
削らずに済んだらいいな、と思っていたので
「削らないで生え変わりまで見守りましょう」と先生に言われた時は心底ホッとしました。

フッ素を盛大にdisった(軽蔑する)記事を書いたので、フッ素かぁ・・・と思っていました。。
関連記事 子供のフッ素入り歯磨き粉、歯科医院で塗布されるフッ素も今すぐやめてください。

西原式育児を提唱している口腔専門の医師、西原克成先生に先日フッ素について質問したところ「フッ素が有害だなんてデタラメ」という回答でした(;´Д`A

砂糖なし育児してるのに、むし歯になった長女

次女のむし歯を機に砂糖なし育児に道連れになった長女ですが、去年の秋、奥歯の隙間に虫歯が発覚(;´Д`A
ほんとにその時はショック死するかと思いました・・・
むし歯の進行が止まっている次女、進行が進む長女。困惑しました。

砂糖なしだけじゃダメなのかな・・・と色々調べました。

「むし歯って磨けば止まるんだヨ」の理屈からいくと、磨けば止まるんだよね・・?と毎日磨いていましたが、年末にボコッと穴があきました。

中医学の先生の話も色々聞きましたが、年末はちょうど私が10年勤めた会社を仕事をクビになりメンタルがズタズタだった頃でした。

東洋医学では病気の原因は3種類と考えられています。

  • 外因(体の外側の環境が原因)
  • 内因(内から生じる原因のことで、感情の過度な変化が引き起こす)
  • 不内外因(外因でも内因でもない、過剰な労働や暴飲暴食が原因)

歯や骨を作るのは腎。
怖がりすぎると気が下がり”腎”を傷つけます。
長女のむし歯は私が怖がっていたことからきていたのかなぁ・・・と思いました。

考え過ぎてたし、怖がってたし、そりゃあ病気にもなるよなーという状態でした。
私は年始に人生初ぎっくり腰になりましたw

で、長女の治療は、ドックベストを塗布して銀歯or樹脂を勧められました。

料金的にはこちら。

ドックベスト塗布 1本3,240円×4本
銀歯 1本200円×4本

私もこれはそーーーーーとーーーー悩みました。

でも、奥歯の隙間は詰まってるし、歯科衛生士さんや先生の勧めもあってドックベスト+銀歯にすることに。
樹脂は取れやすいそうです。

銀歯を詰める場合、詰めるスペースを確保するためほんの少し削るそうです。
最初は「ドックベスト塗って削って詰める」と言われて
ドックベスト塗るのに削るの?と疑問でしたが、削るのはほんのわずか。水をかけるよ〜と言ってる間に終わる程度でした。

 

問題はその後。

初めて見た銀歯のビジュアルが衝撃だったのか、詰める段になって泣き出す長女w

普通銀歯っていうと、削ったところに詰めるのが一般的ですが、すっぽりかぶせるような形でした。
削る場所も少ないし、ドックベストだとこの形がベストだそうです。

ドックベストは塗ったものの銀歯は詰めたくないという長女に、先生は「いいよ、じゃあ次に来たときね」と見送ってくれました。
「え、いいんですか?」と聞いたら「大人でもよくあります」と言われましたw
確かに、白い歯でいたいもんね〜
☝︎これが3月の話。

で、4月の受診に行ってきたんですが、やっぱり治療拒否ww

また次回に見送りました・・・

プリキュアのガチャガチャと引き換えに治療をすることを約束してもらいました。さて、次回は治療できるんでしょうかw

また次回治療したらレポ書きます(^^)

 

 

(Visited 880 times, 1 visits today)