【書評】「お金を整える」財布がレシートでパンパンな人必見!




こんにちは。4歳6歳姉妹の母ホワッツあすかです(ペンネーム募集したらたくさん案をいただいたので毎回変えていきますw)
あなたの財布には今何枚ポイントカードが入ってますか?
何枚クレジットカードがありますか?
レシートでお財布がパンパンではありませんか?
家計簿が続かない、挫折したという人はもしかしたら財布が散らかっているからかもしれません。
財布の中を整えて管理を簡単にしたら、お金が減らない快感を味わえました!

お金はないのではなく散らかっている

家計管理について良い方法がないかとずっと探していたところ、こんな本に出会いました。
いろんな家計診断を読みあさっていて、家計も整理したらもっと扱いやすくなるのでは?と感じていましたが、それをズバリ言語化してくれたのがこの本でした。

本の構成

序章 お金には「通り道」がある

第1章 財布を整える

第2章 通帳を整える

第3章 冷蔵庫を整える

第4章 手帳を整える

第5章 借金を整える

第6章 お家を整える

終章 夫を整える

このような内容になっています。

お金の通り道を整理すると、お金がまわる、貯まるようになるというのがこの本の趣旨。

「財布を整える」について実践したことをレポします!

【財布を整える】やり方をまとめました。

財布の中にあるカード類を全部出します。

カードの枚数を数えてみると・・・

なんと17枚!!

これを、以下の枚数まで絞ります。

クレジットカード1枚
ポイントカード3枚
割引券0枚
キャッシュカード0枚
証明書、免許証など1枚
うそーん!と思った方。大丈夫です。
やってみるととても気持ちが良いです。

クレジットカードを1枚に絞る

使う頻度が高い企業で、もっとも効率よくポイントが貯まるものに絞ります。
今まで計4枚持っていたのですが、夫と自分用1枚ずつに絞りました。
メインは楽天カード
電気など公共料金の支払いは全部楽天カードにまとめました。
楽天で買い物することは多いので、ネット収入の楽天ポイントと合わせて年間42,818ポイント収入があります。
毎月10日に楽天ポイントが入ってくるので、買い物が楽しみです。

クレカを一枚にする理由「信用」

クレジットカードって、何かのローンを組むときや大きな買い物をするときにポイントがついてお得だからと何枚も持ってるという人もいると思います。
私も着付け教室のローン支払いで1枚、夫も車のローンの支払いで1枚作ったクレジットカードがありました。
夫のクレジットカードは年会費がかかり、サブの銀行で引き落としだったため支払いの督促が来たことがありました。
枚数が多くて管理が行き届かず支払いに遅延が出ると、信用に傷がつきます。
私もこのことは知らなかったので結構ショックでした。
使ってないカードは解約しました。

ポイントカードは3枚に絞る

ポイントカードが多いほど行く店は多くなります。
でも、それぞれのお店でポイントは大してたまりません。
1年以内にポイントを換金、あるいは商品に換えたことのあるカードだけを選びます
ドラッグストアのポイントカード3枚
手芸用品店のポイントカードが3枚
Tポイントカード2枚
その他カード9枚
ーーーーーーーーーーーーーーーー
計 17枚
私の場合は17枚のカードが財布に入ってました。
次女がミルクを飲んでいるのでなくなるといろんなドラッグストアに買いにいってました。
毎週必ず行くお店のポイントカード2枚まで絞って、それ以外はサブのコインケースへ。必要な時だけ持ち歩くようにしました。
多い人で50枚以上財布にポイントカードが入ってる人もいますが、そんなに持ち歩く必要はないですよね。
ポイントカードをたくさん持ってても貯まらないし、買い物にちょこちょこ行くことで子供にねだられたりして無駄遣いしてたことに気がつきました。

割引券は持たない

割引券は「本来であれば行かなくて済む店に行って、買う必要のないものを買ってしまうスイッチ」だそうです。
いつも行くお店の割引券は良いと思うのですが「割引券で得すること」が目的の買い物はやめましょうというお話です。
必ず行くスーパー、必ず行く飲食店の割引券は持ってますが、ドラッグストアや書店の期間限定クーポンはもらってもすぐに捨ててます。

キャッシュカードを持たない

念のためという思いが、お金を増やすエネルギーを邪魔してしまっている
とお金を整えるには書いてありました。結構ショックでした😅
出先でお金がなくなったら…と思いキャッシュカードを持ち歩いていました。
その頃は予定外の出費でおろすことも多かったです。
今はお金をおろすのは日にちを決めて、必ず通帳に記帳します。

証明書は1枚

いざという時の不安を常に持ち歩く必要はない
健康保険証、免許証、病院の診察券と持ち歩いていましたが、健康保険証類はコインケースに入れて病院に行く時のみ持ち歩きます。
子供の保険証関連もこのようにまとめています。

レシートは入れない

レシートで散らかったお財布は、私たちの心の奥底に入り込み「お財布がきたない=お金がない」という思い込みを作り出している可能性があります。
私はレシートはもらう派ですが、1週間に1度必ず全部出します。
お財布がレシートでパンパンな人は、出し渋ったり支払いが遅れたりする、という私のジンクスがあります😅
確かにレシートが多い=お金がなくなってきたというイメージはあるので、毎日レシートは出しておこうかなぁと思い始めました。

財布の中のカード類、17枚→4枚になりました

こうして財布の中を整えた結果、少ない方だと思っていましたがカード類が17枚から4枚まで減りました。

持ち歩くのはこちらの4枚。

  • 免許証
  • クレジットカード1枚
  • スーパーのポイントカード
  • ドラッグストアのポイントカード

実際財布を整理し始めて「お金を整える」の他の項目も実践したところ・・・

今週は全然お金が減ってない・・・・!!

感動しました😭

お金はないのではなく散らかっているだけ。整えれば集まってきます。

お金が減らない快感を味わえました。

お金持ちは財布がキレイ

長年接客をしてきて、出し渋ったり支払いが遅れたりする人は財布がレシートやポイントカードでパンパン。その逆でお金を持ってる人は財布がキレイという特徴に気がつきました。
読んだら財布の整理がしたくなったはずです!
ぜひ今すぐ自分のお財布と向き合ってみてくださいね。
(Visited 201 times, 1 visits today)