自宅で1年分(11キロ)のみそ作り。豆屋さんに買い出し




味噌には質のいいタンパク質が、

消化しやすい形でたくさん入っています。

ビタミン・ミネラルや不飽和脂肪酸も豊富ですから

味噌はいわば「良質の血液材料セット」

 

味噌の有効菌や繊維質が

腸内の環境を整えてくれますので

造血のための環境づくりもバッチリです。

また、ガンなどの腫瘍の発生を抑えたり

酸化を防ぐ働きにも優れています。

 

 

今年もみそ作りの時季がやってきました。

一月末にママ友と豆の買い出しに行くはずでしたが

娘たちのインフルエンザ騒動で行けず(T ^ T)

  

 

やっと昨日母と豆を買いに行ってきました。

 

 

f:id:mrrorwndw:20160206142030j:plain

 

市内にある豆と乾物のお店、埼玉屋本店さん。

||||| 豆,雑穀,こうじ,味噌,手作りの材料,東京・八王子 埼玉屋本店 |||||

 

 

f:id:mrrorwndw:20160206142135j:plain

いい時期にみそ作りの時季ですよ〜とお知らせをいただきます。

 

f:id:mrrorwndw:20160206142139j:plain

大量の豆。

 

f:id:mrrorwndw:20160206142145j:plain

農薬・化学肥料不使用の豆。高波さんという人が一人で作っているそうです。

 

 

みその材料と分量

去年は初めてだったので、お店の人のすすめもあり

まずは2キロから始めました。

2キロの豆で、出来上がりが約3・5倍になります。

 

2キロの豆で約7キロですね。

 

容器が大きいのか、作ってみると思いの外少なくて

f:id:mrrorwndw:20160114081624j:plain

正直もうあと2回くらいでなくなってしまいそうです。

 

 

1ヶ月に1キロ消費しているとしたら

12キロ漬けなきゃいけない?

 

でも容器に対してそんなに入るのか?

という疑問を抱きつつ豆屋さんに行きました。

 

 

倍の4キロに挑戦しようかとも思ったんですが

出来上がりが14キロになるし

去年、7キロの豆を潰すのも結構大変だったので

今年は3キロにしてみました。

3キロの豆で、出来上がりは約10.5キロです。

 

 

そんなわけで、今年の分量はこちら。

 

f:id:mrrorwndw:20160206155312j:plain

豆・・・・3キロ

小さな豆から大きな健康っていいコピーですね。

 

f:id:mrrorwndw:20160206155227j:plain

米こうじ・・・2400g

 

f:id:mrrorwndw:20160206155210j:plain

 沖繩の塩 シママース・・・1.2キロ

去年は赤穂の天塩でしたが、今年はシママースにしてみました。

 

 

 

3キロの豆から出来上がりが約10.5キロになります。

この材料で6,500円くらいでした。

1キロ 620円くらいです。

 

農薬・化学肥料不使用、自然塩で

1年熟成したものを買うとなると

どのくらいの金額になるのでしょうか。

こんど調べてみます。

 

私にとってみそ作りは

家でみそ蔵気分を味わいたいのと

ママ友とワイワイしたい口実なので

もはや値段じゃないんです。

 

あーみんなで豆つぶすの楽しみだな〜!

 

 

(Visited 78 times, 1 visits today)