耳鳴りがするので、第一大根湯を飲んだら不思議な現象が!からだはつながっている。




春たけなわまではもう少しですが

暦の上では春です。

冬の間にたなった毒素や余分なものが

春になると排泄されます。

春は解毒の季節。

花粉症が代表的ですが

毒素が排泄されるチャンスです!

私は耳鼻系に不調が来る傾向にありますが

なんとな〜く耳鳴りというか

聞こえが悪かったので

第一大根湯を飲みました。

第一大根湯レシピ

<効能>

解熱・発汗効果

かぜの高熱、急性腎盂腎炎、急性膀胱炎

急性中耳炎、耳鳴り、腰痛、肩こり、

じんましん、アトピーのかゆみ、鼻炎、

動物性たんぱく質やニコチンの解毒に

《材料》

一回分(高熱の時はこの倍量を)

大根おろし・・・・・大さじ山盛り1と1/2

しょうがおろし・・・大根おろしの1割

しょうゆ・・・・・・大さじ半分

熱い番茶・・・・・・200ml

番茶は三年番茶がおすすめです。

f:id:mrrorwndw:20160218071845p:plain

大根は下半分を使用します。

《作り方&飲み方》

大根としょうがをおろして器に合わせ

しょうゆを加えてから沸騰している番茶を注いで

あつあつを一気に飲み干します。

 解毒ーDETOX!!

f:id:mrrorwndw:20160213185905j:plain

第一大根湯を飲むと

謎なくらいトイレに行きました。

1日10回くらい?

宿便が出た!!!って感じで

からだも超スッキリします。

(こどもみたいに💩の話してスミマセン)

ポイントは、からだが変化するまで

朝昼晩と薬のように第一大根湯を

飲み続けることです。

耳鳴りも当然治りました。スッキリ!

からだはつながっている

鼓膜振動がタンパク系統でかたくなり

振動音が聞こえてしまうのが耳鳴りです。

第一大根湯やしいたけスープを飲んで

余分な動物性タンパク質を

燃焼・分解させます。

大森さんは言っています。

耳鳴りなのに、便通が出まくって治るって

不思議じゃないですか?

動物性タンパク質はとってない方だと思いますが

やはり、どこかに溜まってしまうんですね。

第一大根湯で不調が治るこの感じ。

ほんとうにスッキリします!!

参考にした本

(Visited 60 times, 1 visits today)