【受付終了】2022年2月9日(月)オンライン講座「はじめての中医学」2時間目[万物を5つに分ける考え方、五行論]

はじめての中医学

こんにちは。人よりちょっと知りたがりの三児の母あすかです。

お母さんのための家庭の医学最強版「はじめての中医学」オンライン講座の2時間目のお知らせです!

副鼻腔炎持ちの人、必見!

私は寒い季節や体調が下がったりすると、鼻水に不調が出る人なんですが、最近あるツボにカイロを貼ってるからか、そういえば鼻水が出てない。

ピントが甘い…

カイロを貼ってるのは「臑兪(じゅえ)」というツボ。

この経絡は三焦といって消化器全般や水の流れを司る臓器と言われています。いわゆるリンパっていうのかな。実体がなく概念だけだし、聞いたこともないとは思うんですが、ガバッと消化器に作用出来るのでお得な経絡なイメージがあって。
で、最近左腕のじゅえにカイロを貼って寝てるんですね。

経絡は基本左右対称ですが、内臓の形的に寄ってる方、というのはあって
左→消化器系
右→肝・胆のう

私は消化器弱い系なので左に。
ここにカイロを貼るとなんとなく、体の中の水が温まって巡る感じがします。
肩から肘の痛みや、項頚部(首のうしろ、うなじのあたり)のこわばりや痛みがある人にもオススメです。

自然治癒で治った時ってとてもマイルドなので気づきにくいんですが、そういえば最近鼻水の不調がないのはじゅえカイロのおかげかも。と思っています。

人それぞれ体調が下がった時に出る症状は違えど、この季節は体の水が冷えるのはみんな一緒。特に冷えやすい女子は試す価値あります。

これも、機序を理解して納得できないと続かないし、続けられないと結果が見えにくい。だから学ぶ。中医学も出会って5年経ちますが、ようやく全体がボワッと繋がってきた気がします。

夫が仕事柄か首が痛いと最近よく言うので、首あたりのこわばりとか痛みに良いらしいからじゅえにカイロを貼ってみよう、というと
「ち○○んのこわばりには効きますかね?」
と聞いてきたw

知らんがな。

※最近夫もインスタデビューして、やっと私のアカウントを発見したらしいw
見られてるかもだけど書いちゃうw

2時間目 講座概要

【日時】2022年2月9日(水)10時〜12時 質疑応答12時〜14時頃
【内容】2時間目『万物を5つに分ける考え方、五行論』
【受講方法】WEB会議室アプリzoom

今後の日程

3時間目 3月9日(水)

中医学実践コース 2月16日(水)、3月16日(水)

受講価格・お申し込み

受講価格

WEB会議室zoom講座15,000
価格についてはとても悩みましたが、1人でも多くの方にご受講いただきやすいように、1講座5,000円に設定させていただきました。全9回45000円です。(まとめ買いは5%OFF)

2時間目 オンライン講座「はじめての中医学」 万物を5つに分ける考え方、五行論|オンラインショップBASE

「はじめての中医学」全9回まとめ買い|オンラインショップBASE

お申し込み・お支払い方法

Step1)オンラインショップBASEから受講する回の決済をお願いします

Step2)ご入金確認後、購入時のメールアドレス宛にWEB会議室zoomの招待URL、資料PDFを送信します

各講座の前日までにzoomリンクとPDF資料をお送りします。

Step3)スマホやパソコンからオンライン受講できます

Step4)各講座開催の約一週間後に復習ビデオ &テキストのリンクとパスワードをお送りします。

zoomに関する技術的な質問や講座に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

講師プロフィール


講師:河口あすか
1983年長野県生まれ 東京都在住
人よりちょっと知りたがりの「変態」三児の母。
2015年からブログ「むしろ台所診療所」をスタートし、西原式育児、予防接種慎重派、砂糖なし育児、削らない虫歯治療について発信しています。目指すは家族や子どもの医療費ゼロ円。
2017年に中医学と出会い、30年以上戦ってきた慢性副鼻腔炎以外にも不定愁訴がどんどんなくなり底上げされていくのを感じ、健康の本質は中医学が持っていると確信し講座を発信することに。
中医学に関してはなんの資格も持たない私ですが、イラストを交えてわかりやすく一緒に学べたらと思っています。

監修:神谷成美
足つぼ・経筋施術そえる堂主催
2010年、2014年生まれの兄弟を育てる兼業主婦。

20年来の不妊を、徹底して体を温め口から呼吸を正すことよって体質改善する「西原式医学」にて克服、40歳で第1子、44歳で第2子を出産。

その後長男が1歳半の頃、母乳の不調をきっかけに中医学に出会い、コンスタントに2週に一度施術を受け続けることにより効果を実感、これは自分でも身につけたいと、理論や実技を学ぶように。中医整体青木岳夫先生に師事し、日々国際中医師を目指して勉強中。

\今すぐ申し込む/

 

(Visited 258 times, 1 visits today)