【受付終了】2月13日(木)オンライン講座「はじめての中医学」2時間目[西洋医学と中医学の違い・陰陽論]

はじめての中医学



こんにちは。5歳7歳姉妹の母あすかです。

2020年1月から月に一度ペースでオンライン講座「はじめての中医学」の二期を行なっています。

その不調がどこのフォルダに入るのか?

次の授業は五行論。

すべてのものを木・火・土・金・水の5つに分けるという理論。
様々な物質や器官を木、火、土、金、水の特性に合わせて5つに分類し、診断や治療に応用しています。

病院では治りにくい色んな不調が、実は一つの臓器と関連してたりします。
例えば私は、虫歯や中耳炎、めまいなどの不調が多かった。ってことは、腎です。

腎は冷えや恐れに弱い臓器です。冷え対策と共に、最近は過去に体験した恐れなどもアプローチしています。
老いに対しての恐れが、小学校1年の時に亡くなったひいばあちゃんの朽ちる姿から来ていた、と最近わかりました。老いに対してすごく恐れがあったんですね。そのおかげで(?)中医学に対して強く興味を持った、という面もありました。この、恐れを少しずつ手放していくと、腎の不調も減ってきています。

ちなみに前回の講座の最初に、おしげさんが最近取れてしまった銀歯を、唾液=腎の液(体液も五行に分類されます)をくゆらせて治す実験をしているとの話にみんな騒然wwww
確かに、銀歯の取れた歯の鋭さがまあるくなってるのでw驚きですw

五行論と日常を徹底的にリンクさせてお話ししますので、愉快に学べます!

2時間目 講座概要

【日時】2020年2月13日(木)10時〜12時 12時〜13時頃まで質疑応答(自由退出可)
【内容】2時間目『万物を5つに分ける考え方、五行論』
【受講方法】WEB会議室アプリzoom
【定員】20名
【状況】受付終了
【お申し込みの流れ】

Step1)フォームからお申し込みを送信してください

Step2)お支払い方法をメールでお知らせします

Step3)ご入金確認後、購入時のメールアドレス宛にWEB会議室zoomの招待URLを送信します

Step4)スマホやパソコンからオンライン受講できます

【金額】

新規受講4000円

復習リアルタイム受講2,000円(昨年受講した方)

全9回まとめて購入 34,200円(5%OFF)

※オンラインショップBASE決済

お申し込みお待ちしています!

 

(Visited 304 times, 1 visits today)