【体験レポート】腸内をスッキリ洗浄できる塩水クリーニングやってみました。

便秘



こんにちは。実験大好き仙人主婦もむらでっす!
先日「塩水で腸内をクリーニング」というのをやってみました。
なんのために?
ただの好奇心です。
とってもスッキリ&強烈な体験だったので、後に続く人のために体験レポートを書いてみました!

塩水で腸内をクリーニングする方法

一時期流行したコロニクス(腸内洗浄)を自宅で簡単にできる方法。

塩水デトックスのやり方

《用意するもの》
自然塩 小さじ2弱(9g)
水   5カップ(1リットル)
※水は体温と同じ温度になるように、夏は熱湯1カップ、冬は熱湯2カップに塩を溶かしてから水を入れることをオススメします。
《おすすめの塩》
f:id:mrrorwndw:20160727160924j:plain
私のオススメは海の精のあらしおです。
海の精 あらしお(赤ラベル) 500g
伊豆大島の海水からとれた塩で製法にもこだわりがあります。
海の精株式会社の村上社長は「日本人には塩が足りない!」という本を書かれていて、塩をしっかりとることで元気を取り戻した人です。
《やり方》
朝一番の空腹時になるべく短時間(15分〜20分)で飲みます。
飲んだあとはお腹をマッサージします。

だいたい飲んで10分くらいから1回目の排便があり、そのあと2〜3回催して最後は水分だけが排泄されます。
これも個人差が大きいので、いつでもトイレに行けるように丸1日お休みの日に行うのがおすすめです。
数回やって慣れてくると自分の排泄ペースがわかるので、お出かけ前でも行うことが出来ます。

最後は水というのがどんな感じだろう?と思いますよね。
それでは次に体験レポートです。

【体験レポート】塩水で腸内洗浄

《時間》
6:20 朝、家を掃除しながら塩水を飲む。意外に1リットルを15分というのはキツイ・・・
6:45 20分以上かけてやっと飲み干す。
7:00 最初のトイレ。
7:00~7:30 怒涛のトイレラッシュ!!でも痛みや苦痛は全くなし。座ると出る。
8:00台 トイレ2回
9:00台 トイレ1回
10:00頃収束☆
《感想》
痛みや不快感はないけど、催してはトイレに駆け込むこと無限。不思議な感覚でした。
最後は水分だけ排泄されます。これも痛みや不快感なし。
年に一回マンションの管理会社が排水溝(お風呂、洗面台、流し)を高圧洗浄してくれるのですが、腸を定期清掃した感じです。
私は普段ほとんど菜食なので教科書通りの経過でしたが、普段の食生活がモロに出ると思います。
朝甘いパン、お昼コンビニ、夜は居酒屋という人が突然塩水クリーニングしたら、腹痛でのたうち回ることになるかも・・・?
またお腹がモヤモヤしたらやりたいなーと思います。

夫の感想

「塩水で腸をクリーニングしてみたい」というと、夫は「逆に具合悪くなりそう・・」とのことでした。笑
また仙人への階段を1つ登ってしまった・・
塩水で腸内クリーニング、オススメです!
 

(Visited 35 times, 1 visits today)