西原式育児3歳6ヶ月レポ。西原式育児の保育園事情【卒園】

西原式育児

こんにちは!人よりちょっと知りたがりの三児の母あすかです。

新生活ですね!いかがお過ごしでしょうか。
1歳5ヶ月で保育園に入園した末っ子長男(3歳半)が、2年間の保育園生活を終えました。
4月からは幼稚園に入園!年少さんクラスです。新生活がスタートしています。
「保育園・幼稚園どうしよう」というのが西原式育児のコミュニティ・オンラインサロンアンテナ入会の動機ナンバーワン。
皆様の体験談を管理している私自身、保育園探しの際はアンテナの情報に助けられました。
私の体験もお役に立てれば幸いです!

【西原式育児とは】

口腔専門の医師、西原克成先生が提唱する育児法。

その1 母乳育児が基本、あるいは乳幼児用粉ミルクの使用を

その2  口呼吸を改め、鼻呼吸に
その3  必ず仰向けで寝かせること
その4  緑便、血便は危険信号
その5  赤ちゃんをいつも温かくして育てましょう

その6  紙おむつ、きついゴムひもはやめましょう

その7  ハイハイ期間がとても大切

引用 病気知らずの子育て 改訂版

こちらの7つのポイントを守ると、お子さんは病気知らずでじょうぶに育ちますというもの。

歯が生え揃う2歳半までは、基本母乳かミルクというのが西原式の核です。

やっぱり小規模園

息子を保育園に入れるのにまず探したのは「保育ママ」でした。
チベットオブトーキョー特有の施設なのかも知れませんが、4~5人の子どもを上限に普通の一軒家で保育するアットホームな保育園です。
諸先輩方の中に、保育ママさんで西原式を対応してもらったという話を何人か見聞きしていました。
保育ママさんは何人か当たってみたけど、人数制限などでNG、、
(対応できる人数が少ないので、タイミングが合わないと入れない…というデメリットはありますね)
そこで考えたのは、上の娘たちが通ってた幼稚園に併設している保育園でした。
上の子達が通ってる時は、てっきり先生方のための保育園だと思ってましたが、普通の認可保育園で、誰でも入れるとのこと。
幼稚園と同じイズム(主義)なので、寄り添ってくれそうだなーと思いその園単願で志望。無事入園できたのが約2年前でした。

保育園はとにかく手厚くて、子どもが6人に対して先生が常時4人。(保育園勤務のイトコに話したら「ありえない!!」と叫んでいたw)
しかも、お昼時になるとさらに人数が増えてマンツーマンで食べさせてくれるらしい。
超ホワイトな保育園です。

そんな手厚い保育園なので、息子はいつからか保育園のことを「ばあばんち」というようになりました。
保育園のことを祖父母のうちだと思ってるって、相当じゃない!?

「今日はばーたんち(祖母宅)?ばあばんち(保育園)?」と聞かれながら通園してます。かわいすぎる。

長女の時は普通の園で、0歳はクラスに10人、1歳は17人、先生は2-3人みたいな感じでした。
噛みつかれたり、引っ掻いたり、引っ掻かれたり笑 野生的な感じでした。
それがフツーだと思うから、本当に今の園に入れたのはラッキーだなぁと思います。
手厚いから他のお子さんもイライラしてないし、大人も子どももストレスフリーな感じがします。

保育園の給食事情

毎月、月初に保育園の献立表が来て、食べて良いものにマーカーをする、というルーティンでした。
食べられないものは持参。

お稲荷さんと卵焼き。NZの友人がお土産に買ってくれたSistemaのフードコンテナが本当に良くて。ヘビロテでした。

オーブンで焼いたポテフラ(青のり味)、鶏そぼろご飯、みかん。確かカレーの代替えかなんかだった気がします。

最近よく食べてるのは、かぼちゃとそぼろの煮物、チャーシュー、卵焼き、フルーツ。これらを順繰りに入れています。

きめ細やかに対応してくれるし、ホント色々言ってすみません~といつも恐縮していました。が、夏祭りのイベントの時に他のお子さんもかなり手厚く対応している…というのを見聞きしまして、ウチだけじゃなくてみんな特別扱いしてるんだ!!と目からウロコが落ちまして。足向けて寝れない~!という気持ちは一緒なんだけど、ウチだけすいません~!と恐縮する感じはなくなりましたw
(個別対応していただいてるので差し入れはこまめにしています!)

幼稚園はお弁当

4月からはお弁当になります。
毎日お弁当っていうと大変!っていうイメージあると思いますが、上二人で経験しているのもあって楽勝な予感しかありません。
食べるものは限られてるし「食べきれるものと、食べきれる量を入れてください」だけなので。キャラ弁でもないし、栄養バランスをとやかく言われることもありません。
“映えない弁当”ですw

正直ウチの幼稚園は結構親の出番が多くてですね。
参観とか懇談会とか、役員なんかもあります。
私、今の忙しさで幼稚園ママが務まるのか?と不安に思った時もありました。
なのですが、、園のパパママにプロのJAZZミュージシャンがいて、イベントで何度か演奏してもらったことがありました。
園長先生の粋なはからいで、夜お酒を飲みながらJAZZを聞く!っていうイベントがありましてですね。
子どもは一緒に聞いてもいいし、飽きたら別室で遊べる、という環境まで作ってくれました。

幼稚園のホールでガッツリ大人向けのJAZZ演奏を聞きまして。

もーーーーー言葉にあらわせない感動!!

あーーもう他の園は考えられないなーーーーって改めて思いました。

40歳、ここから幼稚園が始まるっていうことに、ちょっとため息も出ちゃいますがw
頑張ります!

▶️西原式育児のオンラインコミュニティ“アンテナ”

保育園情報交換スレや、雑談チャットもあります!

西原式先輩ママがいた園の近くに引っ越してくるツワモノも!!

▶️中医学健康こんさるてぃんぐはじめました!

脱西洋薬のお手伝いをします!お医者さんにはない視点で斬り込みます!

(Visited 190 times, 3 visits today)