ふう、また薬を使わず高熱を1日で下げてしまった。

薬なし育児



こんにちは。風邪を一瞬で経過させることが得意な仙人主婦もむらでーーす!
最近繁忙期でドトーの忙しさでして、、
次女のオフロゲロから始まり、家族全員嘔吐下痢症に感染しました。
私と長女は39度近く出ましたが、1日で解熱。
解熱剤を使わない方が早く解熱できます。
仙人流1日解熱法をご紹介します。

「世界には2人の名医がいる。それは食欲不振と発熱だ」

食べない健康法でおなじみの石原先生がこう言っていました。
発熱に一番よいクスリは「断食」です。
ふつうの時に断食をするのってほんとにツライ。
だったら、食欲がない時に食べない方が楽なのでは?
長女(4歳)も一緒に発熱しましたが、丸一日ほとんど食べなかったら翌日にはケロッと治りました。
治ったそばから公園に行きたいとさんざんせがまれましたw
ただし水分はこまめにとってくださいね。

発熱からくる頭痛や体の痛みをどうするか

解熱剤を使わないと言っても、あのツライ痛みをどうすればいいのか!と思いますよね。
大人は大丈夫でも子供に我慢させるのはなぁ・・と思います。
すごくカンタンで、痛いところを流してあげる&あっためることです。

マッサージ・内もも踏み

経絡リンパマッサージの本を読んだ程度なのですが、痛いところをさすって流します。
ふくらはぎあたりが激痛だったので、内もも踏みしました。
女性の内ももは脂肪で冷えやすいので、助産院で教わった下半身を温める方法です。
普通はオットや家族にやってもらうのですが、仕事を早引けしてくれたオットは子守で忙しいのでセルフ内もも踏み。
あぐらの状態で自分の内ももからふくらはぎにかけてお肉の部分を押しまくります。
足の付け根から足先に向かってゆっくり揉みほぐしていきます。

あずきカイロ、貼るカイロ

f:id:mrrorwndw:20150717115402j:plain

熱があるというのは、そこに酸化した血液が凝集している状態です。
痛みは酸化した血液が動かなくなり、患部や神経を圧迫することで生じるケースがほとんどです。基本は、血管を広げて血液の流れをよくすることです。
  「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」大森 一慧著

発熱した時に 痛むところはあっためる!これに限ります。
オススメはあずきカイロ。
あずきに含まれる水蒸気をレンジでチンしてあたためます。
「湿熱」という性質を持ち、温かさが芯まで届きます。
写真のあずきカイロは自作です。
もう1つのあたためアイテムは貼るカイロ。
コンビニなどで売っているアレです。
あずきカイロが湿熱なのに対して貼るカイロは鉄で出来ていて「乾熱」です。
芯まで届くタイプのものではないけど、とりあえず痛みはごまかせます。
あたためアイテムといえば、最近コウケントー光線治療器をおしげセンパイ宅で体験させてもらいました。

【2017年4月追記】
おしげさんのブログお引越ししました。

つぅ~な話 西原式育児の実践と検証(はてなブログ)
アメブロの方もコメント欄があるのでそのままにしてあります。

新しい記事ははてなに更新していきます。

f:id:mrrorwndw:20170630121043j:plain
あ、あやしい・・
太陽光に似た光線を人体に照射することでエネルギーを補う治療器です。
もしかしたらあなたのおじいちゃんちの押入れにあるかもしれませんよ!?

解熱・発汗を促す台所のお手当

解熱・発汗を促す第一大根湯

発熱すると必ず飲む第一大根湯。
大根の下の辛い部分をすりおろして、しょうが、しょうゆを番茶で割ったもの。
外からの温めだけではなかなか発汗まではいかないことも多いのですが
第一大根湯を飲むとゴゴゴー!と体が温まってきます。

殺菌・整腸・疲労回復作用のある梅エキス

梅エキスとは青い梅を吸った汁を黒くなるまで煮詰めたもの。
殺菌、整腸、疲労回復作用、で解熱作用は間接的なのですが・・
お友達に自家製梅エキスをプレゼントしたら薬なしで発熱からあっという間に回復した話をブログ記事にしてくれました。
ameblo.jp
この記事を読むと、今度熱が出たら薬なしで治してみたい!と思えます。

仙人のオットの話

薬を使わず解熱したい奇特な嫁をもつオットはどう思っているのか。
うちのオットは放任系ですが、熱が出ると「大根とカイロを買ってきてください」という嫁の謎の要求に素直に応じてくれます。
このサイトの存在は知っているけど読んだことはありませんwでも相談は乗ってくれます。
以前は39度出るだけで解熱剤を飲みたがっていたオットも、私の様子を見て解熱剤を飲まない方が治りが早いらしいとわかってきたようで飲みたいとも言わなくなりました。

「風邪」=病気ではなく、体の不調の9割を治してくれる貴重な存在!

macrobiotic-daisuki.jp
ライターとして参加させていただいているIN YOUで書いた記事。
私の書いたIN YOU記事の中で一番読んでいただいている記事で、なんと4万いいね!を獲得しています。
2016年にIN YOUで最も読まれた人気話題記事14選。大発表!
2016年に読まれた記事14選にもランクインしました。
私のよーな何の肩書きもないただの変人の書いた記事がこんなにたくさんの方に読んでいただけるとは・・
ど素人な頃から読んでいただいている読者様、本当にありがとうございます。
これからも頑張ります!

(Visited 59 times, 1 visits today)