【受付終了】2022年3月9日(水)オンライン講座「はじめての中医学」3時間目[気・血・水を知ってバランスを整える]

はじめての中医学

こんにちは。人よりちょっと知りたがりの三児の母あすかです。

お母さんのための家庭の医学最強版「はじめての中医学」オンライン講座の3時間目のお知らせです!

怪我と「気」

年明けに旦那さんがバイクで通勤中、路面凍結で滑って転ぶという事件がありました💦

鎖骨関節の亜脱臼っていう、脱臼の一歩手前っていう状態になって、二週間安静を言い渡されました。脱臼してしまえば、パコっとはめるっていうことも出来るんだと思うけど亜脱臼はそういうわけにもいかず、自然治癒に頼るしかないそうで。次女が4歳の頃だったか、大晦日に脱臼したことがあって(大晦日誕生日なので、クリスマスからパーティ三昧だったのがチビの体には負担だった模様)その時は近所の整形外科で有名な病院に行って、パコっとはめてもらったんですね。名医!って感じでした。

でね、やっぱり怪我でもなんでも病気を治すのは「気」だと思うので、補中益気湯と八味丸を飲んでもらって、毎日コウケントー照射してました。

関連記事人工光線治療器コウケントーをヤフオクで購入しました!

コウケントーとは、太陽光線を人工的に作り出す人工光線治療器。西原式育児の西原研究所では、治療の一環で照射されるそうな。

病院ではロキソニンの飲み薬と湿布薬が出ていて、痛いのはかわいそうだし止むを得ない瞬間もあると思うけど(どうしても外せない仕事とか)なるべく湿布は使わずに無理せず治す方向でやってもらってました。湿布も痛み止めも使わない整形外科の先生もいるくらいなので。

関連記事腰痛ひざ痛に、湿布も痛み止めもいらない。『「体を温める」とすべての痛みが消える 腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った!』坂井学著

「気」の概念を知るまでは、歪みや詰まりがなければ体の中は滞りなく巡るもんだと思ってました。

だけど、痛み止めとか、麻酔とか「強烈に冷やして痛みを止める」感じの薬は、体の一部が冷えて通行止めになっちゃうっていうのかな。強烈に冷えた経絡が前のように開通するのは、数十年単位だそうで、、

炎症してる場合は「瀉(しゃ)」っていって熱をさましたり活血したりする方法があるんだけど、補うのが最重要。

怪我を「故障」にしないためにどうしたらいいか、観察と実験の日々は続きますw

3時間目 講座概要

【日時】2022年3月9日(水)10時〜12時 質疑応答12時〜14時頃
【内容】3時間目『気・血・水を知ってバランスを整える』
【受講方法】WEB会議室アプリzoom

今後の日程

決まり次第ブログor 公式LINEにアップします!

受講価格・お申し込み

受講価格

WEB会議室zoom講座15,000
価格についてはとても悩みましたが、1人でも多くの方にご受講いただきやすいように、1講座5,000円に設定させていただきました。全9回45000円です。(まとめ買いは5%OFF)

お申し込み・お支払い方法

Step1)オンラインショップBASEから受講する回の決済をお願いします

Step2)ご入金確認後、購入時のメールアドレス宛にWEB会議室zoomの招待URL、資料PDFを送信します

各講座の前日までにzoomリンクとPDF資料をお送りします。

Step3)スマホやパソコンからオンライン受講できます

Step4)各講座開催の約一週間後に復習ビデオ &テキストのリンクとパスワードをお送りします。

zoomに関する技術的な質問や講座に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

講師プロフィール


講師:河口あすか
1983年長野県生まれ 東京都在住
人よりちょっと知りたがりの「変態」三児の母。
2015年からブログ「むしろ台所診療所」をスタートし、西原式育児、予防接種慎重派、砂糖なし育児、削らない虫歯治療について発信しています。目指すは家族や子どもの医療費ゼロ円。
2017年に中医学と出会い、30年以上戦ってきた慢性副鼻腔炎以外にも不定愁訴がどんどんなくなり底上げされていくのを感じ、健康の本質は中医学が持っていると確信し講座を発信することに。
中医学に関してはなんの資格も持たない私ですが、イラストを交えてわかりやすく一緒に学べたらと思っています。

監修:神谷成美
足つぼ・経筋施術そえる堂主催
2010年、2014年生まれの兄弟を育てる兼業主婦。

20年来の不妊を、徹底して体を温め口から呼吸を正すことよって体質改善する「西原式医学」にて克服、40歳で第1子、44歳で第2子を出産。

その後長男が1歳半の頃、母乳の不調をきっかけに中医学に出会い、コンスタントに2週に一度施術を受け続けることにより効果を実感、これは自分でも身につけたいと、理論や実技を学ぶように。中医整体青木岳夫先生に師事し、日々国際中医師を目指して勉強中。

\今すぐ申し込む/

 

(Visited 154 times, 1 visits today)